赤ニキビの原因

治らない大人ニキビ(鼻・頬・おでこ)の原因|ニキビ発症の根本原因は男性ホルモンだった。女性ホルモンの分泌を増やしてニキビを防ごう

治らない大人ニキビにお悩みではありませんか?

繰り返すニキビ。大人になっても悩んでいる方は意外と多いのです。
大人ニキビは、暴飲暴食、タバコ、ストレス、いろいろな要素が原因として考えられます。
すぐに治ると思って放置しておくと、どんどん広がったり、膿んでしまったりすることもあります。

このページでは治らない大人ニキビの原因を徹底究明することで、根本的な解決を目指します!
あなたも参考にして、治らない大人ニキビで悩むことのない生活をてにいれましょう。

目次

 

ニキビ発症の過程

男女ともに、どのような仕組みでニキビができるのか、わかりやすく解説します。次のイラストのとおり、原因1→原因2→結果、の順番でニキビが発症します。

  • 原因1:男性ホルモンの分泌
  • 原因2:皮脂が毛包にたまり、アクネ菌が増える
  • 結果:各種ニキビができる

※図は「肌トラブル解決バイブル」 p70, 中央書院 からの引用、一部レイアウト修正

ニキビを発症させない方法

  • 直近の対策:皮脂を毛包にためない、アクネ菌を増やさない
    アッカノンなどのニキビケア商品を使いましょう。薬用なので効果が認められています。
  • 根本の対策:男性ホルモンを増やさない
    体を温める、睡眠をとる、ストレスをためない、食事に気をつける等で女性ホルモンを増やしましょう。

直近の対策としては、アッカノンを使えばいいのですが、そもそもの根本的な原因である男性ホルモンが増えていることへの対策が必要です。男性ホルモンが多いままだといつまでも対処療法なので、ニキビが出来ては消え、出来ては消えを繰り返すことになります。

男性ホルモンが根本の原因

相対的なバランス

年齢を重ねると女性ホルモンが減少します。または生理によりホルモンバランスが崩れることもあります。男性ホルモンが増えているわけではなくても、女性ホルモンが減ることで相対的に男性ホルモンが増えていることになります。

男性ホルモンの分泌

男性ホルモンは、男性は睾丸から分泌され、女性は副腎皮質から分泌されます。大人の男性はあごひげが濃くなったりしますが、女性の場合にはあごひげではなく顎ニキビとしてあらわれることも。

女性ホルモンの増やし方

1.睡眠で女性ホルモンを増やす

自律神経が高まっているときに男性ホルモンは分泌しやすい特徴があります。つまり、睡眠をとらずに起きている時間が多い程、男性ホルモンが出やすくなっているのです。睡眠を取ることで女性ホルモンを増やしましょう。

2.ストレスを減らして女性ホルモンを増やす

ストレスによって男性ホルモンや黄体ホルモンが分泌されやすくなります。主に睡眠をとることでストレスも軽減されます。

3.食事

女性ホルモンが増える大豆などの食べ物を摂取しましょう。

以上、男性ホルモンが多いまま、ニキビケア商品を使っても、いつまでも再発を繰り返します。女性ホルモンが分泌される生活に変えることが根本的な解決です。

関連記事

  1. 大人の男性のニキビの原因について教えてください。

  2. 大人女性のニキビの原因について教えてください。

  3. なぜ、赤ニキビが鼻にできるのか、あなたの原因を教えてください。

  4. なぜ、赤ニキビが「おでこ」にできるのか、あなたの原因を教えてください。…

  5. なぜ、赤ニキビが「頬」にできるのか、あなたの原因を教えてください。

PAGE TOP